エリア情報

エリア情報

大阪の注文住宅ならライフスケッチへ|おしゃれな注文住宅の家づくりはお任せください

大阪府は東京に次ぐ第二の都市圏で、大阪市をはじめ吹田市や箕面市・高槻市・枚方市・堺市などさまざまな住宅街があります。 持ち家の着工戸数は毎年11,000戸ほどで、注文住宅を含め新築住宅の人気が安定しているのが大阪府エリアの特徴です。 せっかくマイホームを建てるなら、おしゃれな家づくりを実現したいですよね。 大阪府の土地代・坪単価の相場や施工会社選びで失敗しないポイントを確認しながら、この記事でライフスケッチならではの魅力を知ってください。


大阪府の特徴

大阪府は鉄道や高速道路などの交通ネットワークが充実しており、隣接する府県からアクセスしやすいのが特徴です。

うめきたエリアに位置する大阪駅地下ホームの開業や、2031年に予定されているなにわ筋線の開通による通勤・通学の利便性向上が期待されています。

さらに寝屋川市や八尾市など、定住・移住促進に力を入れている自治体もみられます。

人口 約878万人
総世帯数 約421万世帯
面積 1905.34平方キロメートル
主な駅 大阪駅、梅田駅、淀屋橋駅、北新地駅、なんば駅、天王寺駅、大阪阿部野橋駅、鶴橋駅、上本町駅、新大阪駅、京橋駅、淡路駅、千里中央駅、なかもず駅、茨木駅、寝屋川市駅、高槻駅、枚方駅、三国ヶ丘駅
主な鉄道 JR京都線・神戸線(東海道本線)、JRおおさか東線、JR大阪環状線、JR福知山線、JR阪和線、JR大和路線、大阪メトロ御堂橋線、大阪メトロ堺筋線大阪メトロ谷町線近鉄難波・奈良線、近鉄大阪線、近鉄南大阪線、近鉄けいはんな線、阪急京都線、阪急神戸線、阪神本線、阪神なんば線、京阪本線、南海本線、南海高野線、東海道・山陽新幹線

※人口・総世帯数は2022年11月現在、面積は2021年10月現在

大阪府の土地代・坪単価の相場

大阪府の基準地価は2022年時点で平均35万7543円/㎡、坪単価に直すと118万1960円/坪で前年と比べると0.8%上昇しています(※)。

中でも大阪市北区・中央区は商業施設やオフィスビルが多く、利便性が高いことから地価平均が300万円以上となっています。

※出典:株式会社Land Price Japan「土地価格相場が分かる土地代データ 大阪府」

一方、住宅地だけでみると土地代は過去10年間で横ばい傾向です。

大阪府の主要エリアの住宅地では、地価平均・平均坪単価がいくらかを紹介します。

  地価平均 平均坪単価
大阪市全体 251,100円/㎡ 830,083円/坪
大阪市中央区 472,500円/㎡ 1,561,983円/坪
大阪市福島区 360,700円/㎡ 1,192,397円/坪
大阪市城東区 252,800円/㎡ 835,702円/坪
大阪市淀川区 241,000円/㎡ 796,694円/坪
大阪市大正区 192,500円/㎡ 636,364円/坪
大阪市生野区 178,300円/㎡ 589,421円/坪
吹田市 217,500円/㎡ 719,008円/坪
豊中市 229,900円/㎡ 760,000円/坪
茨木市 202,500円/㎡ 669,421円/坪
箕面市 186,700円/㎡ 617,190円/坪
高槻市 163,300円/㎡ 539,835円/坪
堺市 135,200円/㎡ 446,942円/坪
枚方市 131,700円/㎡ 435,372円/坪
寝屋川市 129,500円/㎡ 428,099円/坪
八尾市 129,000円/㎡ 426,446円/坪
和泉市 79,000円/㎡ 261,157円/坪

出典:参考:国土交通省 令和4年都道府県地価調査「大阪圏の人口10万以上の市における住宅地の平均価格」

大阪府でおしゃれな家づくりをするなら…「ライフスケッチ」の魅力

注文住宅は内装・外装の自由度が高く、暮らしの利便性に合わせて住みたいエリアも選べるのが特徴です。

今回は、大阪府でおしゃれな家づくりを考えている人に、

住まいに新しい価値を提案する注文住宅会社「ライフスケッチ」の魅力をお伝えします。

建築士と作る家づくり

ライフスケッチでは、一級建築士をはじめとする住宅設計のエキスパートと一緒に家づくりを進めていけるのが魅力です。

初回の相談から建築士が対応し、間取りや住みたい場所などの希望を伺って、

ライフスタイルや周辺の住環境に合わせた家づくりを提案しています。

既に土地を持っている人や注文住宅を建てる候補地が決まっている人には、

オリジナルの間取りを無料で作成するサービスも実施しています。

暮らしに寄り添った家づくりに取り組んでいますので、お気軽にご相談ください。

土地探しから一貫したサポート

ライフスケッチでは、土地探しから資金計画・設計まで専門家集団が家づくりを一貫してサポートします。

土地探しツール「ランディPRO」とライフスケッチ独自のネットワークによって、

理想の家づくりを実現できる土地を見つけ出します。

土地探しに設計・建築の視点を取り入れて、柔軟なプランをご提案できるのが

ライフスケッチの強みです。

さらに、土地と設計の最適な予算配分や住宅ローンの返済計画といった資金面についても

住宅資金の専門家に相談できます。

安心・安全の家づくり

ライフスケッチでは、施工品質にこだわって安心・安全の家づくりを実現します。

住宅の構造で重要な部分や雨水侵入を防止する部分には、

最新技術を取り入れた標準仕様を採用しています。

住宅の安全性と設計の自由度を兼ね揃えているのも、ライフスケッチの強みです。

工事は専任チームが施工し、住宅の完成時には将来のリフォームを視野に入れた

詳細な施工図を写真付きで提供します。

地盤保証制度や標準で5年間の住宅設備24時間駆けつけサービスなどの

アフターサポートも提供しています。

注文住宅の施工会社選びで失敗しないためのポイント

せっかくの家づくりだからこそ、信頼できる施工会社を選びたいですよね。

施工事例や評判・担当者の対応など、注文住宅の施工会社選びで失敗しないための

チェックポイントを紹介します。

施工事例をチェックする

気になるハウスメーカーや工務店を見つけたら、ホームページ・公式SNSやカタログに載っている施工事例を見て、自分や家族の好みに合った家づくりができるかチェックしてみましょう。

施行事例が多いほど経験が豊かな施工会社といえますが、

年間の施工件数を限定している施工会社もあります。

1つの事例で写真を多数載せているか、たとえ短い言葉でも暮らしのイメージが具体化されているかをチェックします。

あわせて、施工会社のコンセプトを確認してどんな家づくりが得意かも把握しておくと

家づくりのイメージが湧きやすいでしょう。

施工事例を見て「好きなイメージだ」「こんな家に住んでみたい」と思える施行会社を選ぶのがポイントです。

評判・口コミをチェックする

信頼できる施工会社を見つけるためには、ハウスメーカーや工務店の評判や口コミのチェックも大切です。

Googleマップや比較サイトに載っている口コミや、

SNSに投稿されている評判をじっくりと確認してみましょう。

家づくりの要望を聞いてくれるか、質問に丁寧に答えてくれるかなど、担当者の対応について確認するようにします。

メンテナンスやサポートの評判の良さも、建てた家に長く住み続けるためには重要な要素です。

良い口コミ・悪い口コミどちらもチェックした上で、気になる点があれば

実際に問い合わせたり内覧会に出かけたりして詳しく確認するようにしましょう。

実際にお問い合わせしてサービスをチェックする

気になる施工会社がみつかったら、実際に問い合わせして具体的に情報収集してみましょう。

ホームページから問い合わせた場合は返信の早さや言葉遣いが、

電話で問い合わせた場合は声の明るさが第一印象につながるでしょう。

担当者に相談する際は、価格の相場や保証・サービス面について具体的に説明してくれるか、

希望する間取り・プランを提示してくれるかを中心にサービスをチェックします。

担当者との話しやすさや相性も、理想の家づくりを目指すためには大切なチェック項目です。

注文住宅を選ぶ上で知っておきたいこと

注文住宅を選ぶ際の大まかな流れと費用の内訳についても、

あらかじめ確認しておきましょう。

家づくりのおおまかな流れ

家づくりには情報収集をはじめ、住みたいエリアや間取りづくりなど多くのプロセスがあります。

注文住宅選びに先立ち、家づくりのおおまかな流れを確認してみましょう。

1.情報収集する

インターネット・SNSなどを活用して幅広く情報収集します。

2.住宅予算を決める

現時点での貯蓄額や年収を踏まえて住宅の予算を立てます。住宅ローンを利用する際は、無理のない返済プランを立てることが大切です。

3.土地を探す

通勤・通学の利便性だけでなく、災害リスクや近隣環境を考えて土地を探すのがポイントです。

4.施工会社を探す

内覧会・相談会に参加したり、電話やインターネットで問い合わせたりして、施工会社の候補を探します。

5.敷地調査・地盤調査をする

地盤の状態に問題がないか、希望の住宅を建築できるかなどの調査を依頼します。

6.住宅ローンを申し込む

金利タイプなどを比較した上で、自分に合った銀行に住宅ローンを申し込みます。土地の購入費用の借入も可能です。

7.土地を購入する

住宅ローンの審査が通ったら、土地の売買契約を結びます。

8.家の間取り・配置を決める

設計士などと相談しながら、理想の暮らしを実現できる間取り・配置を決めましょう。

9.建築請負契約を締結する

信頼できる施工会社と、住宅の建築請負契約を結びます。

10.着工・完成・引き渡し

注文住宅が完成して引き渡しを受けたら、新しい暮らしのスタートです。

家づくりの流れについてはこちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

【初心者向け】後悔したくない!家づくりの流れをわかりやすく解説!

家づくりにかかる費用の内訳

家づくりにかかる、土地代・建築費・その他諸費用の内訳を簡単に紹介します。

土地代 ・土地そのものの代金

・手付金(土地代の5~10%が一般的)

・印紙代や仲介手数料などの購入諸費用

建築費 ・建物本体の工事費

・基礎工事費

・内装や外装の工事費

・住宅の設備費

・設計料

・地盤調査費用

その他の諸費用 ・契約書の印紙代

・登記の登録免許税

・不動産取得税

・住宅ローンの手数料

・地鎮祭や上棟式の費用

・家具や家電の購入費用

・引越し代

その他の諸費用を住宅ローンに含めることができるかどうかは、銀行によって異なります。

ライフスケッチでは家づくりの資金計画の相談も承っていますので、

費用面で気になる点はお気軽にご相談ください。

また、家づくりにかかる費用について詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

注文住宅を建てたい!いったい相場はいくらなの?予算の決め方のコツと建築費別の実例をご紹介!

まとめ

大阪府内の住宅地の土地代は10万円台〜20万円台後半が相場ですが、

大阪市中央区や福島区など利便性が高いエリアでは30〜40万円台を超える場合もあります。

交通ネットワークが充実していることもあり、年間の住宅新築件数は堅調に推移しています。

家づくりで失敗しないためには、信頼できる施工会社を選ぶのがポイントです。

ライフスケッチでは、住宅の設計をはじめ土地探しのサポートや資金計画の相談など、

理想の家づくりをサポートしています。

建築士をはじめとする専門家と一緒に、家づくりを通じて日常を大切に暮らせる空間を作れるのがライフスケッチならではの強みです。

大阪府でおしゃれな家づくりをしたい方は、ぜひライフスケッチにご相談ください。

ライフスケッチスタッフのおすすめ施工事例

CASE006

大和郡山市の家

シンプルなデザインを基調としたヌックのあるほぼ平屋の家

CASE026

奈良市の家

2階にリビング・テラスを設けることで光を取り込み開放的な空間をつくる

CASE018

桜井市の家

ゾーニングに特化した店舗兼用住宅