感動ある人生のために

感動ある人生のために「住まい」ができること
それは家族との時間を共有する場をつくることだと考えます。どの時代でも、心に残るのは家族と共に過ごした大切な時間。
それは良い時ばかりではないでしょう。うまくいかない時も共に過ごすことで人生に感動が生まれるのではないでしょうか。
豪華さを競うことや流行を追うことよりも、そんな「住まい」づくりを目指しています。
 


1.家族が繋がる
我々が大切にしていること、それは家族のつながりを生む家づくりです。それぞれ、空間の使い方は異なりますが、その場所を共有することで家族のみならず、ご親戚、またはご友人と「つながる」ことができると考えております。時代によりコミュニケーションの種類は多様化してきました。それでもやはり人と会う楽しさは、表情、声の質、立ち振る舞いを感じることで生まれます。毎日が会話で溢れる間取りデザインをご提案します。


2.永く愛される
日本の美しい四季に応じた心地よさだけではなく、台風や地震などの自然災害に対する備えを持つことが家づくりの要です。また、家族の成長やライフスタイルの変化にともない、空間の使い方を変えていくこと。そして、時を重ねるに連れて味わいの出る上質な素材を使用することで、飽きることのない永く愛される家づくりができると考えています。

► 空間の使い方を変えていく
► 四季を通じて心地よく過ごせる
► 安心と安全が続く
► 木の可能性を活かす


 

3.いまに合わせた楽とラク
現代の夫婦は、家庭と仕事の両立に多忙を極めていることでしょう。ラクをすることは決して手抜きを意味するわけではありません。時間に追われる日々の生活の中で、ゆとりをもって、楽しんで家事や子育てが出来るような、時間とスペースの有効活用をご提案します。

動線を最短に設計する
例えばお洗濯。家事の中でも毎日、時には1日に何度も行うお洗濯。「洗う・干す・取り入れる・畳む・収納する」この5つの作業を最短で行える設計をご提案します。

生活動線上に収納を配置する
理想的な収納とは、片付けやすく、取り出しやすいもの。と考え、それを生活動線 上に設ける間取りをご提案します。

最新テクノロジーで楽をつくる
建材メーカー、家電メーカーの動向に着目し、最新機器・設備を取り入れています。

 


4.無理のないい家づくり
資金計画の勉強会で住宅ローンや資金について知っていただきたいこと、考えていただきたいこと、工夫や節約できることをお伝えしております。また、人生設計をライフプランナーと立てていただき、将来の貯蓄を予想しながら住宅購入予算を考えていただきます。理想の土地に理想の家を建てたとしても、毎月のローン返済が中心となる生活では楽しめないというのが我々の考えです。経験豊かな専門スタッフがサポートいたします。